森の学校日記」カテゴリーアーカイブ

ネイチャーキッズスクール30周年記念・特別プログラム「ネイチャーキャンプinタスマニア」のご案内

ネイチャーキッズスクール30周年記念・特別プログラム「ネイチャーキャンプinタスマニア」の概要が確定致しましたので、お知らせ致します。
詳細はこちらから

特別プログラム「ネイチャーキャンプinタスマニア」は、オーストラリア・メルボルンの南に浮かぶ「タスマニア島」を舞台に実施致します。
タスマニア島は、島の面積の約5分の1が「タスマニアの原生地域」としてユネスコの世界遺産に登録されている、自然が残る「野生の島」。

キャンプでは、タスマニア島の大自然を満喫してもらうのはもちろんのこと、タスマニア島に住む、固有の野生動物のウォッチングにも挑戦します。
どんな自然や動物に遭遇することができるのでしょうか?

参加する子どもたちが、一生の思い出になるようなプログラムを、現地の関係者と一緒に作り上げました。
まさに、30周年記念の特別プログラムです。

真冬の日本を飛び出して、真夏のオーストラリアで、最高の思い出づくりに参加してみませんか。
みなさまにお会いできますことを、スタッフ一同心よりお待ちしております。

なお、プログラム説明会を下記のとおり開催致します。ご興味のある方、参加してみたいと思っている方、ぜひ説明会で詳しい内容を確認して下さい。
(資料準備の都合上、事前予約をお願いいたします。)

・日時:7月15日(月・祝) 18:30~20:00
・会場:ももちパレス「視聴覚教室」(福岡市早良区百道2丁目3-15)

ご参加いただくみなさまにとって、たくさんの思い出となるようなプログラムを提供できるよう、スタッフ一同努力してまいります。
何卒よろしくお願い申し上げます。